いざという時に頼りに出来るかかりつけ医を探せるサイト

仏壇に飾るお花

仏壇に飾るお花ですが、両脇に一対飾るものだと思っていたら、実母から真ん中に一つで良い、対にする必要はないと言われました。どちらが正しいのですか?
従来型の唐木や金仏壇の場合、お花は対でお供えすることになっています。
ですが、従来の仏壇から家具調仏壇といって仏壇らしくない家具のような仏壇が少しずつ人気になってきている現在は、家具調仏壇が小柄なものが多いのでお供えスペースが少なくなってきている為、簡略化されていてお花を一つしかお供えしないことも増えてきています。
その流れから、従来の仏壇でも対でお供えしない方もいらっしゃいます。
ちなみに一つだけお供えする場合は真ん中ではなく左右どちらかに寄せると思います。
お手本の置き方だと左のはずです。
結局は対であろうが、一つであろうが、お供えするという気持ちが大切、ということなのでしょう。
もしお世話になっているお寺さんがあるのであれば、一度確認してみてお寺さんにもこだわりがある所が多いので、勝手な判断をして、これから先何代もお付き合いしていくお寺さんとの関係が悪くなってしまうのは避けたほうがいいかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る